• 外来受診
  • 禁煙外来
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 入院案内
  • 栄養指導

診療案内

平成24年4月更新
午前診察
 
診察室1 8:30~12:30 8:30~12:30 8:30~12:30 8:30~12:30 8:30~12:30 8:30~12:30
細川博昭 細川博昭 細川博昭 細川博昭 細川博昭 細川博昭
午後診療
 
診察室1 15:00~18:30   15:00~18:30 15:00~18:30   13:30~15:30
細川博昭 細川博昭 細川博昭 予約のみ

※都合により変更される場合がありますので、ご注意下さい。

※初診受付時間は、午前(12:00まで)/午後(18:00まで)となります。

※予約を変更される場合は、13:00~14:30までにご連絡をお願いします。

禁煙外来について

禁煙

⇒ あなたの禁煙応援します

  • 「禁煙をすすめられているんだけど・・・やめられない」
  • 「一度やめてみたものの・・・続かなかった」
  • 「イライラしちゃって・・・楽にやめたい!」

いざ禁煙しようと思ってもなかなかできないのは「ニコチン依存症」という病気です。この機会にニコチン依存症という病気を克服しませんか?

当院では禁煙認定指導看護師2名が在中し、医師、スタッフ全員であなたの禁煙をサポートします。

⇒ 保険適応対象患者は以下の条件を満たすことが必要となります

  1. ニコチン依存度テストで5点以上
  2. 1日の喫煙本数×喫煙年数が200以上の方(35歳未満の場合はこの要件はありません
  3. ただちに禁煙することを希望していること
  4. 禁煙治療について説明を受け、当該治療を受けることを文書で同意していること

※保険適用にならないケースもありますので、詳しくはご相談下さい。

⇒ どんな治療をするの?

受診時期 治療内容
治療前の問診・診療 禁煙治療のための条件の確認
初回診療
  1. 診察
  2. 呼気一酸化炭素濃度の測定
  3. 禁煙実行、継続に向けてのアドバイス
  4. 禁煙補助薬の処方
再診1(2週間後)
再診2(4週間後)
再診3(8週間後)
再診4(12週間後)

⇒ 費用はいくらかかるの?

  貼り薬の場合 飲み薬の場合
費用 自己負担額
(3割負担として)
費用 自己負担額
(3割負担として)
診療所 初診料+再診料 7,780円 5,830円 7,780円 6,040円
ニコチン依存症管理料 9,620円 9,620円
院外処方せん料 2,040円 2,720円
保険薬局 調剤料 2,860円 7,250円 6,160円 13,620円
禁煙補助薬 21,320円 39,230円
合計 43,620円 13,080円 65,510円 19,660円

初回の受診は、お電話でご予約の上ご来院下さい。

睡眠時無呼吸症候群とは

いびきと睡眠時無呼吸症候群

単純ないびき症の方の一部に“睡眠時無呼吸症候群”の方が少なからず(人口の2~4%)存在するといわれています。

⇒ 大いびきは要注意!

イラスト

「大いびきのあと呼吸が止まった」家族にこんな指摘をされたことありませんか?

大いびきをかく人は、口を開けて寝ているので舌の根元が喉の方へ下がり気道は狭くなるため呼吸がしづらくなります。
舌の根元がさらに下がると気道を塞いで閉塞状態になります。そして、呼吸が一時的に止まる“睡眠時無呼吸症候群”となります。
この無呼吸状態を続けていると、心臓や脳に送られる酸素が不足するため、脳障害をはじめ循環器系や呼吸器系などの機能障害を引き起こす原因となります

⇒ どんな症状がでるの?

イラスト

睡眠中に何回も呼吸が止まるため夜の睡眠がしっかり取れず、昼間の眠気、起床時の頭痛、熟睡感の欠如、頻尿などがあります。仕事中も集中力が減少し、また運転中の眠気は重大な交通事故の原因となります。

⇒ 当クリニックで行える検査

  1. 簡易検査
    イラスト 睡眠中の呼吸検査について判定する検査です。いくつかのセンサーを取り付けますが、痛みを伴うものではありませんのでご安心ください。ご自宅で検査を受けていただくことが出来ます。
    簡易検査の後さらに詳しい検査が必要な場合、終夜ポリグラフ検査(PSG検査)を行うこともあります。
  2. 終夜ポリグラフ検査(PSG検査)
    睡眠状態と呼吸状態を総合的に判定する専門的な検査です。脳波、呼吸状態動脈血酸素飽和度、体位、心電図などを総合的に判定します。センサー類を取り付けますが、痛みを伴うものではありません。
    充実した検査設備を完備しておりますので、ご安心して検査を受けて頂けます。

※当院では夕方から一泊入院していただき、翌日の朝退院となります。 スケジュール(PDF:72kb)

⇒ 治療について

イラスト

CPAP治療

睡眠時に鼻に取り付けた専用のマスクから気道に空気を送り込み、気道の閉塞を防ぐ治療法です。世界的にもその安全性が高く評価されており、広く一般的に普及している方法です。無呼吸が中等度以上の場合には保険適応となっています。

健康保険でCPAP治療を行うには、毎月一回の外来受診 が必要です。

70歳未満の方の入院医療費窓口負担軽減制度のご案内
(入院医療費の負担が軽減されます)

高額な医療費がかかった場合、決められた自己負担限度額を超えた医療費は、保険者(※)で負担してくれます。これを「高額療養費制度」といいます。自己負担限度額は世帯等の所得額や医療費の総額により決定されますので患者さまごとに異なります。また、保険適用外のご負担額(特別室代やおむつ代など)や食事代は対象外です。

※ご加入の健康保険(国民健康保険、健康組合保険など)のことをいいます。

⇒ 高額療養費制度の利用方法

高額療養費制度を利用する方法は2つあります。

  1. いったん病院窓口で医療費の自己負担分を支払い、限度額を超えた分は後日保険者から還付を受ける。
  2. 限度額適用認定証を提示し、限度額までを自己負担額として病院窓口で支払う。
    ※限度額適用認定証は外来診療費では使用できません。

⇒ 限度額適用認定証を利用するには

禁煙
  1. ご加入の保険者に事前申請を行い、限度額適用認定証の交付を受けてください。
    ※限度額適用認定証の交付には数日かかるため早目の申請をお勧めします。
  2. 限度額適用認定証を保険証と一緒に受付へご提示ください。
    ※限度額適用認定証の適用はご提示いただいた月からとなります。前月以前分の医療費に対する対応は出来かねますのでご注意ください。
    ※複数回の入院の場合は入院のつどご提示ください。
    提示がない場合はこれまでどおりの医療費の自己負担分のご請求をさせていただくことになります。

⇒ 申請から適用までの流れ

各保険者へ申請をする
保険者より限度額適用認定証の交付を受ける
保険証と共に病院へ限度額適用認定証を提示する
自己負担限度額までを病院で支払う

個別栄養指導のご案内

当クリニックでは管理栄養士による個別指導を行っています

完全予約制(TEL: 0532-69-2328)

※電話での予約受付時間は月~土曜日の1:00 PM~2:30 PM になります

生活習慣病を予防しよう

  • 高血圧症、高脂血症、糖尿病、動脈硬化と診断されたけど何をどう食べたらたらいいの?
  • 食事療法で血圧、HbA1c、コレステロールを下げるには、どのようなことに気をつければいいの?

・・・と、お悩みのあなたへ

ご相談に応じ個人に合った食事メニューを考えていきます。
管理栄養士と一緒にあなたの食生活を見直してみませんか?

※診察日に合わせて個別栄養指導を希望される方は、直接受付または看護師にご相談下さい。随時受付中です!